自死遺族の会「アルファの会@東京」(by Hug Hawaii)

Hug Hawaiiが主宰する自死遺族の会「アルファの会@東京」のご案内や活動等のご紹介をしています。

【アルファの会@東京】12/17 ランチ会のお知らせ

皆さま、ごきげんよう

自死遺族の会「アルファの会@東京」(by Hug Hawaii)メンバーの千草です。

気が付けばあっという間に師走になって、東京も寒い日が続くようになりました。

皆さま年末に向けて慌ただしいことと存じますが、体調を崩されませんよう、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

さて、直前のお知らせとなってしまい誠に恐縮ですが、自死遺族の会「アルファの会@東京」東京では、12月はランチ会を開催いたします。

今回は、自死遺族の会「アルファの会」の母体であるハグハワイ代表のフロイド由起さんもご参加される予定ですので、このような会に初めてご参加される方のお申し込みもお待ちしております。

 

自死遺族の会 アルファの会@東京 12月度ランチ会

日時:12月17日(日)12:30-

場所:恵比寿駅近くのレストランを予定しています ※詳細はご参加者にお知らせします

費用:飲食代を各自でご負担いただきます

お申込み〆切:12/10(日)

お問い合わせ・お申込み:alpha@hughawaii.com までご連絡ください。

*もしお申込み〆切が過ぎてしまった場合でもご参加いただける場合がございますので、お問い合わせください。

 

本会は自死遺族限定の集まりで、いわゆる自死遺族の自助グループにあたりますが、大切な家族の自死のことや様々な想いを共有することはもちろん、当事者同士でざっくばらんに気兼ねなくいろいろなお話できることを大切にしたいと考えています。

ご参加は自死遺族の方に限定しますが、必ず死別経験のことをお話いただかないといけないわけではありませんので、ご安心ください。

ただ、同じような経験した者同士で話をすることで、これまで話せなかったことが話せたり、決して否定されずに共感してくれたり、当事者同士だからこそ分かり合えるということがあります。これは私も何度も経験してきました。

今後も自死遺族が安心して話をすることができる、安全な場を確保するように努めて参ります。

 

私にはこれまでに自死遺族の方々からお話を聴かせていただく機会が度々ありました。

自死遺族の方々が語ってくださったお話によると、社会や周囲の人たちによる自死自死遺族に対する偏見や誤解があることで、なかなか真実や本音を話せないことが多いようでした。

そして、自死遺族が笑ったり楽しんだり幸せになったりすることも憚られるような感覚を抱いた方もおられました。

ある日突然大切な家族を自死により失ってしまった深い悲嘆と辛さがなかなか理解されません。くわえて社会や周囲の人たちから自死遺族であるという一方的で偏った見方をされることで、笑ったり楽しんではいけないのではないか、自分が幸せになってはいけないのではないかという疑念を持つことも多いようです。

 

アルファの会では、大切な家族を失ってしまった悲しみや辛さを正直にお話いただくことは勿論、他愛無いお話をしながら笑ったり楽しんだりしても良い場です。決してそのような態度が否定されることはありません。本来は、社会における日常生活の場面でも当然のことなのですが、なかなか難しいこともあるのが現実です。

そこで、まずは当事者同士で気兼ねなくお話ができる場と機会があることを知っていただければ幸いです。

 

12/17のランチ会でも、お話の内容に関わらず、お互いにとって良い時間になりますことを、私も楽しみにしております。是非お会いしてお話しましょう。

 

f:id:thousandgrass:20170829002205j:plain